自信やセンスを育てたい大人女子・おしゃれ初心者のための、着こなし美人サロン。

AIR-G’:北川久仁子さんのbrilliant days×Fで「本当に似合うメガネの見つけ方」のお話ししてきました。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
自分に自信もなくて、センスもない。そんな悩みをもち、35年間を過ごす。 ところがパーソナルカラーや骨格・顔など、自分自身を知ることで、センスがなくてもおしゃれは楽しめることに気がつく。とても嬉しいのと同時に、理論でおしゃれを楽しめることに衝撃をうける。 35歳からのおしゃれ迷子、おしゃれ初心者の方へ、『着こなし美人』になる方法を日々伝えている。 「今日も、鏡を見るのが、ちょっと楽しい」 そんな毎日を送りたい女性のための【着こなし美人ナビゲーター】

ご縁をいただき、出演させてもらいました。

北川久仁子さんのbrilliant days×F

北川久仁子さんのbrilliant days×F

左:北川久仁子さん

右:レポーターメガネ男子のトッティーさん

本当に似合うメガネってなんだろう?


3月13日は「メガネ特集でした」。

その一部として、

従来のメガネ屋さんとは一味違った、

『生まれ持った顔立ちの良さを活かすメガネの選び方』

について、顔タイプ診断の観点から

お話しさせていただきました。

従来のメガネ屋さんのセオリーは、

顔を補正する効果のあるメガネのカタチでした。

丸顔の方は面長にみえるように。
(例:ちびまる子ちゃんがオスカルを目指す)
面長の方は丸顔にみえるように。
(例:オスカルがちびまる子ちゃんを目指す)

もちろんこれもいいのですが、

周りの方から圧倒的に印象がよく見えるのは、

こっちのメガネなんです!!

丸顔の方は丸顔にみえるように。
面長の方は面長にみえるように。

こうすることによって、

本当の『自分らしさ』がグンと際立つのです☆

つまり

せっかくのプラスの個性を、

メガネをつかって補正(マイナス)すると、

0になっちゃう、無個性に近くんです。


でも、プラスの個性に似合うメガネ(プラス)を足すと、

もっとプラスがも〜っと突き抜けることができます。

 

だから、自分らしいという評価につながります。

想像してみてください。


ちびまる子ちゃんだって、

ベルバラのオスカルになるより、

まるちゃんらしい方が素敵じゃないですか?

 

その逆も然り。

 

メガネについてのまとめ

 

次のメガネこそ、

あなたが生まれ持ったお顔立ちを活かす

本当に似合うメガネ選び、してみませんか?


北川久仁子さんのbrilliant days×FのHPで、

メガネの選び方についてまとめてくださいました。


メガネ選びに困っている方は、どうぞご覧ください
▼北川久仁子さんのbrilliant days×F▼

この記事を書いている人 - WRITER -
自分に自信もなくて、センスもない。そんな悩みをもち、35年間を過ごす。 ところがパーソナルカラーや骨格・顔など、自分自身を知ることで、センスがなくてもおしゃれは楽しめることに気がつく。とても嬉しいのと同時に、理論でおしゃれを楽しめることに衝撃をうける。 35歳からのおしゃれ迷子、おしゃれ初心者の方へ、『着こなし美人』になる方法を日々伝えている。 「今日も、鏡を見るのが、ちょっと楽しい」 そんな毎日を送りたい女性のための【着こなし美人ナビゲーター】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です