自信もセンスないおしゃれ初心者でも、着こなし美人に変わる

札幌に住む幅が狭くて甲が薄い私の、パンプス選びの旅

 
幅狭い&甲薄パンプス
この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   おしゃれ迷子でも、おしゃれ初心者でも 『着こなし美人』になる方法があります。   「なんか最近、いい感じかも♡」 そんな毎日があなたを待っています。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

「パンプスを履くとパカパカ脱げちゃう」

「サンダルからつま先がとびでちゃう」

そんなお悩みありませんか?

 

私、まさにそのタイプ。

若い時は、靴が大きいのかな〜って小さいサイズにしてました。

そしたら、足の指にタコができちゃいました(T ^ T)

実際のところ

靴が脱げないように、無意識に指でふんばってます!

という方も多いそうです。

 

確かに街中でも、かかとが脱げながらあるいている若い子をみかけます。

本当なら、かっこいいヒールで颯爽とコツコツって菜々緒さんのように歩きたい♡

でも実際は、靴を引きずって歩いて

「なんかイメージちがうな・・・」

そんな方も多いかもしれませんね。

 

 

あなたの足はどんな幅?

 

ご自分の足のサイズご存知ですか?

実は、ほとんどのデパートやショップで取り扱っている靴は、Eと呼ばれる幅のサイズです。

 

靴の中や裏に「EE」とか「EEE」とか見かけませんか?

あれは靴の幅のサイズです。

 

Aにいくほど小さくて、アルファベッドが大きいほど広くなります。

だからAはごく細で、Fはかなりの幅広さんということです。

昔は訳も分からずに「何の記号だろう?」って思ってました。

 

お店でみかけるのは、E幅がほとんど。

日本人の平均的な規格です。

 

私は昔、かってに「私は幅が広い」って思い込んでました。

でも、それはとんだ思い違い!

 

以前、札幌大丸につとめていたシューフィーッターのおじ様が、私の足を見て

「あなた、足が薄いし狭い。あなたに会う靴、そのへんに売ってないよ」

といわれました(涙)

 

 

【スタイリッシュなパンプスをかっこよく履きたい!】

その一心で、こんな私でもおしゃれに履けるパンプスを探し歩いています。

東京駅にて

幅狭&甲薄い足って、こんな足

 

さて、タイトルにも書きましたが、自慢じゃないけど私の足は甲が薄いんです。

 

ところが私は骨格診断でいうところのストレートタイプです。

ストレートさんは足が小さくて、甲が高い方がおおいです。

だから足だけ見ると、骨格が薄いウェーブさんっぽい。

足のサイズを機械で3D計測してもらった結果はこちら。

 

  • 右が24.5センチ
  • 左は24.3センチ
    (利き足がやや大きくなる方が多いそうです)

 

足の指が長め。

幅を測ってもらったら、C幅というサイズ。

やっぱり、甲も薄いタイプでした。

機械での計測と、じっさいは違うそうです。

実際に靴を履いてためしたら、私は左がA幅、右がB幅がぴったり。

一般的なストレートさんって、甲高の方が多い中、

こんなライトぽっちゃり体型なのに・・・足だけ薄いってどうゆうこと?って感じです。

 

これ、私の足。

上から見ると、こう。

甲薄幅狭い足2

横から見るとこう。

甲薄幅狭い足1

 

足の甲にでっぱりがなくて、かかともあまり無いそうです。

かかとでも靴を引っ掛けられない私の足。

よければ皆さんの足と見比べてみてください(笑)

よくお店に一般的に置かれているのはEとかD幅(ウィズ)というサイズで、日本人の平均的な規格です。

たとえばサイズ24.5㎝と同じサイズでも、AとDでは幅が2㎝も違うんです!
靴の甲回り2㎝ってスゴくないですか??

たいていの靴は足が前にすべっちゃって、スポスポ脱げてしまいます。

 

以下、幅が狭い人でも履ける靴、私が行ったお店の感想です。

甲薄パンプスを売っているお店

残念ながら、札幌にはありません・・・(´;ω;`)

サイズを計測してオーダーで頼むことはできるんですけど、

洋服と一緒で、実際にはいてみないとわからないことおおいから

靴はちゃんと履いてから買いたいんですよ。

なので、都会へ行った時に、靴屋さんに行くのが私の定番パターンです。

東京駅

銀座かねまつのミススレンダー

いままで一番お世話になっている靴屋さん

東京や大阪に行くときに行くお店があります。

「銀座かねまつ 」

銀座かねまつ

こちらに、ミス・スレンダーというB幅の木型で作っているシリーズがあるんです。

B幅の木型なのですが、私はまだ前すべりします。

 

銀座かねまつ本店の店長さんに私の足を見てもらいましたが

「う〜ん、ミススレンダーでも合わないかな・・・」

って悩むくらい

それでも「あーでもない」「こーでもない」と

中敷を敷いてもらい試着を繰り返して、足に合うようにしてくれます。

 

そうして合わせてもらったパンプスは

普通のEやDの靴よりは全然履き心地が違います!

このお店でパンプスって

足の甲で支えるんだぁぁぁぁぁ!

って初体験でした。

以前買った、とっても春らしい優しいパステルカラーのパンプス。

こちらも中敷をお直ししてもらいました。

{EE066B41-14CD-4DFB-8C85-CBB66689EC79:01}

こちらも中敷をお直ししてもらいました。
やっぱり長時間あるくと、前滑りして脱げてしまうのですが、車で移動して歩くくらいなら平気です。

若干前滑りはしますが、オープントゥなので一番当たって痛い指先や関節が痛くない!

 

銀座かねまつのミス・スレンダーシリーズ

http://www.ginza-kanematsu.co.jp/personal/miss_slender.html

 

Bウィズの木型で作っているシリーズです。

靴のKiBERA

そして最近、あらたに訪れたお店。

オーダーメイドシューズ・靴のKiBERA

https://www.kibera.jp
kibera4

 

やっぱり北海道にはないんですけど、ネットで見て

「行ってみる価値はありそう・・・!」

とおもって行ってきました。

 

ネットで来店予約ができます。

なので渋谷西武のお店を予約してお伺いしました。

 

土曜日にいったから、けっこう混んでいました。

予約してよかった〜♪

 

kibera1

ふわふわのスリッパに履きかえて、計測の順番まち。

 

パンプスのヒールは3タイプの高さから選べるし、色もかなりのバリエーション。

 

順番を待っている間、店内のいろんな靴を見てドキドキしてました〜。

kibera2

「あー、どのデザインにしようかな♡」

 

順番がきて、機械に乗って、私の足を計測。

 

kibera3

 

床にある黒いコロンとしたのが計測する機械。

上のモニターに映っているのが、わたしの足をはかったもの。

 

結果は、C幅と出ました。

でも靴を履いてみるとやっぱりC幅じゃ大きい。

 

そしてネットではわからなかったんですが、こちらのお店。

サイズがC幅までしか取り扱いがありません。

 

ショック!!(/ _ ; )

 

計測でC幅と出たけど、やっぱりもっと細い私の足。

こちらのC幅でもパカパカ〜(涙)

 

デザインが豊富でよさそうなんですけど・・・

C幅でOKのかたはぜひ。

 

ちなみに、長さは21㎝〜26.5㎝まではありそうです。

オーダーメイドシューズ・靴のKiBERA

 

 

i/288(ニーハチチブンノアイ)

 

そしてついに運命のお店にであいました!

それがこちらの、【i/288】

http://www.pumps288.jp

 

靴のKiBERAさんでてっきりパンプスが作れると思っていたので、大誤算でした。

東京から帰る前日、夜中に一人PCで他の靴屋さんを探していました。

 

すると偶然ヒットしたのがこのお店。

 

 

やった!

間違いなくA幅まで扱ってる!

 

 

来店したのは、日本橋髙島屋SC本館のお店。

突然だったので予約なしで行ったら、やはり予約のお客様が・・・。

ご来店の際はご予約がおすすめですね。

 

早い時間に行ったので、空き時間にフィッティングしてもらうことができました。

 

冬だったので、80デニールのタイツを履いていたんですが

店員さん「パンプスは普通のストッキングで履きますか?」

ときかれ、そうだと答えると。

同じフロアにある、小部屋につれていってくれて、ストッキングに履き替えさせてくれました。

 

もちろん、ストッキングも簡易なものをかしてくれます。

ありがたいサービスだわぁ。

 

そうこうして、このお店でも機械に乗って足を計測。

 

今度はC〜D幅ってでました。

(でも機械はあまり当てにならないそうです)

 

結局このお店で、私の足が左右で大きさが違うことがしっかりわかりました。

 

そしてすごいのがここ!!

左右でサイズ違いをオーダーできるんです。

 

私は

  • 右が24.5㎝のB幅
  • 左が24.5㎝のA幅

がぴったりの様子。

 

こうやってお店の壁一面に、各サイズの靴がぎっしり!

i/288の店内

 

このお店もヒールは3つの高から選べて

 

i/288のヒール高さ

 

さらにつま先の形を選びます。

i/288のデザイン

 

 

デザインはいたってプレーンなパンプスです。

 

そしてせっかくだからこちらのお店で、普段はかない7㎝ヒールにチャレンジ!

 

!!!!!

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

なんということでしょう!

 

頭の中で、劇的ビフォーアフターの音楽がながれましたよ。

 

自分の足にあうパンプスって、こうなんだ!!

しっかり足の肉球?でけっても脱げないんですね!!

やばーい!めっちゃ感動しました!!

 

同じサイズでも

  • つま先の形
  • ヒールの高さ
  • ヒールの形
  • 素材

によって、多少サイズが前後するそうです。

 

カラーバリエーションも豊富。

春と秋、2回カラーが変更になるそうです。

 

私は、基準履という商品

履きやすさにこだわってスェードのコーラルピンクをオーダーしました。

 

i/288パンプスオーダーシート

 

オーダーから完成まで約3週間。

気になるお値段は、35,640円(税込)

値段だけ見るとちょっと高いけど、はけるパンプスがない私には決して高い金額ではありません。

全く同じ形なら、色違いをネットから注文することもできるらしいですよ〜。

 

ちなみにベージュコレクションは一律29,160円(税込)のようです。

 

札幌までの配送費は、1,150円かかりました

(2019年2月現在)

 

 

i/288(ニーハチハチブンノアイ)

http://www.pumps288.jp

これらのちょっと特別な靴のお店。

足の悩みって全身に影響がでてくるから、けっこう深刻な場合も。

地方すみで幅狭&甲薄でお悩みの方は、都心へ行かれた時に試してみてはいかがでしょうか?

 

革靴認証事業

 

実はこのお店、国が関係してつくったお店だそうです。

  • 経済産業省
  • 産業技術総合研究所
  • 革靴関連業界

の産学官が協力して、つくったお店。

経済産業省って、こんな取り組みしてたなんて。

驚きです!

 

日本女性の足をさまざまな観点から調査・分析を重ね、多くの女性が「履きごこちが良い」と感じるパンプスの靴型を研究してきた結果、日本人の足の基準一覧のようなものを作ったそうです。

 

19.5㎝〜27㎝まで14サイズに対応

幅もAからFまで18タイプ

 

14×18=288

 

i/288

 

この288足のなかから自分に一番ちかい靴のサイズをみつけて、

さらに中敷をしいたり、革を広げたり・・・

そんな調整をしてくれます。

 

そりゃー、足に合うのも納得です!

 

詳細はこちらから

http://www.zkkr288.or.jp

「日本の靴がどのメーカーでも、このサイズ展開でできるように取り組んでいるんですよ」

と、店員さんが教えてくれました。

 

多少はこのお店のくつの木型で作っている、ブランドの靴もおいてありました。

おしゃれな分、5万近いお値段でした。

 

まとめ

いまのところ、i/288が一番しっくりきています。

ただし比較的プレーンなパンプスのみです。

これらのちょっと特別な靴のお店。

足の悩みって全身に影響がでてくるから、けっこう深刻な場合も。

地方在住で甲薄でお悩みの方は、都心へ行かれた時に試してみてはいかがでしょうか?

東京駅

北海道にだって、足が薄くて悩んでいる女性はたくさんいるのにな・・・・

1日もはやく革靴認証事業が全国基準になってほしいです。

最近の女の子、みんな甲薄いと思ってたんですが、広い人もかなり多いのだとか。

もっと足にあわせて靴を作ってくれるメーカーが増えると嬉しいですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   おしゃれ迷子でも、おしゃれ初心者でも 『着こなし美人』になる方法があります。   「なんか最近、いい感じかも♡」 そんな毎日があなたを待っています。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です