自信もセンスなくてOK、毎日の洋服であなたが変わる 【ファッションde自分革命】

骨格ストレートタイプとは?

 
骨格ストレートタイプ
この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   自分のことが大嫌いで仕方がない女性が、ファッションというツールを使って自分を好きになる方法をお伝えしています。   365日着る服だからこそ、できることです。   「私なんて、何一ついいところない」そう考えているあなたにも、100%眠る魅力があります。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

今日は骨格ストレートタイプにの特徴ついて

お伝えします。

 

骨格スタイル分析では

ストレートタイプを以下の様な

特徴をお持ちの方に当てはめています 。

 

特徴

 

おおまかにこんな特徴があります。

 

  • 筋肉がつきやすい
  • 弾力のある肌
  • 胴体部分に前後に厚みがある
  • ウエスト位置が高め
  • 太る時はリンゴ型 など 

 

 

ストレートタイプの有名人

 

グラマラスな印象の方が多く、 有名人だと

 

  • 藤原紀香さん
  • 米倉涼子さん
  • 小池栄子さん
  • 石原さとみさん
  • マドンナさん
  • 佐藤浩一さん
  • 香取慎吾さんなど

 

痩せても”ガリガリ”な印象にはなりにくいです。

 

気をつけたい着こなしポイント

 

正面から見ると太って見えないけど、

肩や肋骨に前後の厚みがあります。

 

柔らかい素材のAラインワンピースや

チュニックなんかを着ると、

横から見たらまるで妊婦さん?

のようにスタイルダウンしてしまいます。

 

また

細リブニットのように

体にぴったりフィットするお洋服も、

弾力のある筋肉の影響でムチムチしたイメージに。

 

かといって、 体型カバーで大きいサイズのお洋服は

身体全体を 返って大きく見せてしまいます 。

 

 

オススメのスタイリングは?

 

ストレートタイプは、

高品質でシンプルなお洋服が似合いますし

着痩せして見えます 。

 

高級ブランドのお洋服じゃなくても、

押さえるポイントを知ることによって

洗練された印象になれます 。

 

着こなしポイントは

  • 胸元と腰回りをスッキリさせる
  • 適度にハリがある中程度の厚み生地を選ぶ
  • スタイリングはIラインに 

 

自分で診断するのは難しい

 

TVで骨格診断の自己診断など

放送されています。

 

私も自分で習う前に

自己診断したことがあります。

 

でも

ストレート(体に厚みがある)

ウェーブ(顔が丸い)

ナチュラル(手足が大きい)

全部に当てはまっちゃいました。

 

このように

ひとつのポイントにとらわれると

正しい結果はでてきません。

 

サロンで診断する際は

実際に

各タイプのアイテムを身につけていただいたり、 

お手持ちの苦手アイテムをご持参いただき

苦手な原因を一緒に分析します。

 

こうすることで

なぜスタイルアップするのか

苦手だと思ったのか?

などがハッキリします。

 

これから服を買うときに

お洋服を上手に買うためのポイントがわかりますね。 

 

骨格ウェーブタイプはこちら

骨格ナチュラルタイプはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   自分のことが大嫌いで仕方がない女性が、ファッションというツールを使って自分を好きになる方法をお伝えしています。   365日着る服だからこそ、できることです。   「私なんて、何一ついいところない」そう考えているあなたにも、100%眠る魅力があります。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です