自信もセンスなくてOK、毎日の洋服であなたが変わる 【ファッションde自分革命】

骨格ウェーブタイプとは?

 
ウェーブタイプ
この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   自分のことが大嫌いで仕方がない女性が、ファッションというツールを使って自分を好きになる方法をお伝えしています。   365日着る服だからこそ、できることです。   「私なんて、何一ついいところない」そう考えているあなたにも、100%眠る魅力があります。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

今日は骨格ウェーブタイプにの特徴ついて

お伝えします。

 

骨格スタイル分析では

ウェーブタイプを以下の様な

特徴をお持ちの方に当てはめています 。

 

特徴

 

おおまかにこんな特徴があります。

 

  • ソフトな肌質
  • 首が長め
  • 身体が薄く平面的
  • ウエストやバスト位置が低め
  • 太る時は洋ナシ型 

 

ウェーブタイプの有名人

 

上半身が華奢な印象の方が多く、有名人だと

 

  • 松田聖子さん
  • 神田うのさん
  • 佐々木希さん
  • 戸田恵梨香さん
  • オードリーペップバーンさん
  • 堺雅人さん
  • 羽生結弦さん など

 

横からみると、「薄いなぁ」という印象の方もおおいです。

 

気をつけたい着こなしポイント

 

上半身は華奢にみえるのに、実は下半身のボリュームが気になる方が多め。

 

お洋服を着るときに

胸元が大きく開いてしまうのが気になったり、

ズボンを履くと太ももで合わせると

ウエストがブカブカになってしまうことがあります。

 

肩や胸元などからだの前後の厚みがうすいため

シンプルなTシャツを一枚で着ると、

まるで体操着!?と

ちょっと寂しい印象になってしまう傾向があります。

 

オススメのスタイリング

 

ウェーブタイプは ギャザーやタックのなどの飾りや

立体感のあるお洋服を着ると、華やかになる方が多いです。

 

よく本や雑誌で見かけるような、

フリフリでライブリーなお洋服じゃなくても

押さえるポイントを知ることによって

スタイルアップします。

 

着こなしポイントは

 

  • 袖丈を短めにする
  • ハイウエストのボトムスを履く
  • 髪の毛やイアリングで首回りを華やかにする

 

自分で診断するのは難かしい

 

TVで骨格診断の自己診断など

放送されています。

 

私も自分で習う前に

自己診断したことがあります。

 

でも

ストレート(体に厚みがある)

ウェーブ(顔が丸い)

ナチュラル(手足が大きい)

全部に当てはまっちゃいました。

 

このように

ひとつのポイントにとらわれると

正しい結果はでてきません。

 

サロンで診断する際は

実際に

各タイプのアイテムを身につけていただいたり、 

お手持ちの苦手アイテムをご持参いただき

苦手な原因を一緒に分析します。

 

こうすることで

なぜスタイルアップするのか

苦手だと思ったのか?

などがハッキリします。

 

これから服を買うときに

お洋服を上手に買うためのポイントがわかりますね。 

 

ストレートタイプの記事はこちら

ナチュラルタイプの記事はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   自分のことが大嫌いで仕方がない女性が、ファッションというツールを使って自分を好きになる方法をお伝えしています。   365日着る服だからこそ、できることです。   「私なんて、何一ついいところない」そう考えているあなたにも、100%眠る魅力があります。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です