自信もセンスなくてOK、毎日の洋服であなたが変わる 【ファッションde自分革命】

パーソナルカラー診断(グラデーションカラースケール)とは?

 
GCSベース用スケール
この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   自分のことが大嫌いで仕方がない女性が、ファッションというツールを使って自分を好きになる方法をお伝えしています。   365日着る服だからこそ、できることです。   「私なんて、何一ついいところない」そう考えているあなたにも、100%眠る魅力があります。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

”本当に”自分に似合う色を知っていますか?

 

私がこれまで出会った

パーソナルカラーリストが

「この診断方法はすごい!」

と口を揃えて賞賛する

グラデーションをつかった

パーソナルカラー診断があります。

 

パーソナルカラーとは、

自分自身を自分らしく、

本来持っている魅力を引き出して

輝かせてくれる色のことです。

 

パーソナルカラーと聞いて

『お洋服』

をパッと思い浮かべた方もいるでしょう。

 

実は

お洋服以上に大切なのが

  • ファンデーションの色
  • チークの色
  • リップの色
  • アイブローの色
  • メガネのフレームの色
  • ヘアカラーの色

です。

 

ここは見落としがちですが

とーっても

色使いが大切な場所なんです。

 

自分に似合う色を身につけることで、

あなたらしく、心地の良い自分に出会えます。

 

そこから自信が生まれ、

心のゆとりにもつながっていきます。

 

色は

太ってもやせても関係ない

ずっと使い続けられる

自分に似合う大切な要素です。

 

35歳すぎると、こんな悩みが・・・

 

 

  • シワやくすみが気になる
  • 以前に比べて、何色を着ればいいのか分からない
  • 自分に似合うメイクやヘアカラーが分からない
  • 店員さんに勧められて買ったが、しっくりこない服やメイク用品がある
  • 「顔色が悪い」とか「元気ないね」と言われたことがある
  • 実年齢よりも、老けて見られやすい etc.

 

もし、この中の

1つでも思い当たるものがあったら

あなたは間違った

『色選び』

をしているかもしれません。

 

実は、

「本当に似合う色=パーソナルカラー」は

お顔立ちが一人一人違うように、

人によって異なります。

 

しっかり診断していくと

一般的な4シーズン

(春夏秋冬)

だけで診断できるものではないのです。

 

当サロンにお越しくださる方は

以前、別のところで

診断された方もかなり多いです。

 

実際のお客様の声では…

  • 無料や格安診断を受けたが、結局何色が似合うのかがわからない
  • 似合うと言われた色を使うと、違和感がある。
  • 複数の場所で診断してもらったけど、毎回結果がバラバラで納得できない
  • 似合わない色も知りたい
  • 簡単なカラー診断を受けたけど、もっと深く知りたい
  • 「あなたは分かりにタイプです」とカラーリストに言われた etc.

 

こんな心配事もお任せください!

 

グラデーションを使ったパーソナルカラーは

これらの悩みを全て理論的に解決します!

 

パーソナルカラーのメリット・デメリット

 

パーソナルカラーは

どうして取り入れた方がいいか?

 

【メリット】

 

似合う色を着るとこんな効果が期待できます

  • お肌に透明感がでて驚くほど美白効果が高い
  • 気になっていたシミ、シワ、法令線やお肌のたるみが目立たなくなる
  • フェイスラインがすっきりとし、かなり小顔に見える
  • 洋服やメイク用品を選びやすくなり無駄な買い物がなくなる
  • 垢抜ける
  • 第一印象がよくなる
  • 顔色が良くなる
  • 肌のハリ・ツヤが引き出される
  • 肌トラブルが目立たず若返り効果がある
  • 顔立ちが立体的に見える etc.

【デメリット】

 

似合わない色を身につけると…

  • お肌がくすんで黄黒く見える
  • お肌が青白くなり、不健康で寂しそうに見える
  • 赤ら顔になり野暮ったく見える
  • しみやシワ、顔の中の影が目立ち実年齢より老けて見える
  • フェイスラインが膨張して顔が大きく見える
  • 洋服やメイクの色だけが浮いてセンスが悪い人に見える
  • 顔がこけてみえて、疲れて見える
  • あかぬけない etc

 

一般的なパーソナルカラーの基本の4タイプとは?

 

まず、人が生まれながらに持つ色素。

その色素を大きく分けると2つあります。

 

黄みがかった色みが似合う

【イエローベース】

  • スプリング(春)タイプ
  • オータム(秋)タイプ

 

青みがかった色味が似合うタイプの

【ブルーベース】

  • サマー(夏)タイプ
  • ウィンター(冬)タイプ

 

 

スプリング(春)タイプ

 

スプリングタイプの方は、

肌がアイボリー系で明るく、

髪や瞳がライトブラウン系の方が

多いと言われています。

 

いつまでも若々しく、

キュートな魅力溢れる

かわいらしいイメージの方が

多くみられます。

 

 

スプリングタイプの芸能人

 

  • 石原さとみ
  • 西野カナ
  • 本田翼
  • 蛯原友里
  • 君島十和子 etc

 

 

 

スプリングの貴方をきれいに見せるお勧めカラーは

 

春のお花畑を連想させる

明るくポップな色が

お似合いになります。

 

オレンジやイエロー、

黄緑といった

ビタミンカラーも

フレッシュな印象に。

 

血色が良くなって

肌にツヤとハリがでます。

 

ベーシックカラーも

アイボリーや

ベージュ系が

明るい髪や瞳の色を

より一層引き立てます。

 

 

スプリングが避けておきたいNGカラーは

 

くすみのある色や

暗く重苦しい色は苦手。

特にグレーやブラックは

せっかくの若々しさを

消してしまうので

避けた方がベター。

 

 

 

オータム(秋)タイプ

 

オータムタイプの方は、

肌がオークル系で

中・低明度、

髪や瞳はダークブラウン。

 

シックで落ち着いた

大人の女性らしさを

感じさせる方が

多いと言われています。

 

オータムタイプの芸能人

 

  • 滝沢カレン
  • 中村アン
  • 優香
  • 内田有紀
  • RIKAKO etc

 

オータムの貴方をきれいに見せるお勧めカラーは

 

秋の紅葉や

実り豊かな大地を思わせる

リッチで深みのある色が

お似合いになります。

 

ブラウンやモスグリーン、

深みのあるオレンジやレンガ色は、

肌を血色が良く肌がなめらかに、

艶やかにより美しく

見せてくれます。

 

ベーシックカラーは

キャメルやブラウン系で

洗練された大人の女性を

演出しましょう。

 

オータムが避けておきたいNGカラーは

 

ショッキングピンクや

ブルーレッドなど

青みの強い色は苦手ですので

注意しましょう。

 

また、ブルーグレーなども

顔色が悪くなり

色だけが浮いてしまいます。

 

オータムの方は瞳や髪、

肌の色が濃い目の方が多いので

パステルカラーの使い方も

注意したいところ。

 

 

サマー(夏)タイプ

 

サマータイプの方は、

肌がピンク系で明るく、

髪・瞳がソフトなブラックか

赤みのダークブラウン。

 

ソフトでエレガントな

印象をお持ちの方が

多いといわれています。

 

 

 

サマータイプの芸能人

 

  • 吉岡里帆
  • 綾瀬はるか
  • 広末涼子
  • 石田ゆり子
  • 黒木瞳 etc

 

 

サマーの貴方をきれいに見せるお勧めカラーは

 

紫陽花の花の色のような

やわらかで上品な色が

お似合いになります。

 

色が白く

頬に赤みのある方が多いので

ラベンダーやローズピンク、

スカイブルーといった、

やや青みよりの色を使うと、

肌に透明感がまし

洗練された印象になります。

 

ベーシックカラーは

やや青みの入ったブルーグレーや

ネイビーでノーブルな印象に。

 

ココア色などの

ピンクブラウンも

繊細で素敵です。

 

 

サマーが避けておきたいNGカラーは

 

お顔立ちが優しい方が多いので

あまり強すぎる

ビビットカラーは

色だけが浮いてしまいます。

 

また、

オレンジ、ブラウン等の

黄みの強い色も

黄ぐすみしてしまいやすいので、

選ぶ際には注意しましょう。

 

 

ウィンター(冬)タイプ

 

ウィンタータイプの方は、

肌タイプはバリエーションがあり、

ピンク系で明るめの方も

暗めの方もいます。

 

また健康的な肌色の方や

オリーブ系の肌の方も見られます。

 

髪や瞳が真っ黒で

強い印象なのが特徴です。

 

お顔立ちもはっきりとしていて、

シャープでモダンなイメージの方が

多いと言われています。

 

 

ウィンタータイプの芸能人

 

  • 広瀬すず
  • 土屋太鳳
  • 黒木メイサ
  • 柴咲コウ
  • 中山美穂 etc

 

 

ウィンターの貴方をきれいに見せるお勧めカラーは

 

真っ赤やロイヤルブルーなど

濁りのないはっきりとした

ビビットカラー。

 

それに

純白、ネイビー、黒

といったコントラストを足すと

華やかですっきり、

凛とした印象になり、

非常に良くお似合いになります。

 

ベーシックカラーは

黒やメタリックシルバーなどで

スタイリッシュに決めて。

 

モード感を取り入れて

クールビューティーを

目指しましょう。

 

 

ウィンターが避けておきたいNGカラーは

 

濁った地味な色は苦手です。

 

また、

オレンジやキャメル等の

黄みの強い色も

お顔色をくすませるので

避けた方が良いでしょう。

 

似合う色がみつかるまで、とことん付き合います!

 

色の専門家の山本が、あなたのお悩みに丁寧に寄り添ってお話を伺います。

 

不安に思っていることは、何でも聞いてくださいね!

 

自分にだけ似合うカラーがわかる

 

当サロンでは

4つのグループ分けではなく、

お一人お一人に合わせた

 

完全オーダーメイドの

パーソナルカラー診断を採用しています。

 

 

実はイエローベース、

ブルーベースに分け難い

中間「ニュートラル」

という方も存在します。

 

その診断ができるのが、

このグラデーションカラースケール®︎を使った

診断方法です。

 

 

全国でも数少ない、

本当に似合う色を見つけられる

 

グラデーションカラースケール®を

使用すると

それが可能になります。

 

この診断方法は特許庁において

「特許第5319003号」として、

グラデーションカラースケール®だけでなく、

その診断方法が認められています。

 

 

似合う・似合わない色もわかります

 

120色のドレープの中から

 

  • ベストカラー
  • ベターカラー
  • ベーシックカラー

 

を導き出します。

 

お顔周りは避けて欲しい、

ウィークカラー

もわかります。

 

似合う洋服の色だけでなく

 

  • ヘアカラー
  • ファンデーション
  • アクセサリー
  • メガネ
  • ストール etc

 

こちらの色の使い方も、

わかりやすく、

丁寧にお伝えしています。

 

お時間の中で、

納得がいくまでお答えしています。

 

どうぞ、ご安心くださいね。

 

 

色評価専用アシストライト

 

 

お店で服を買って、

家で見てみると

「なんか色、違わない?」

という経験はありませんか?

 

色を見るには、

絶対に欠かせないものがあります。

 

それは「光」です。

 

自然光が入らない

イベント会場や、

LEDライトの下では、

残念ながら

正しい色はわかりません。

 

当サロンでは、

どんな天候でも

正しく色を見るために、

色を見るための

専用のライトを完備!

 

 

たとえ吹雪の日でも

安心して診断を受けられます。

 

 


 

最後に

 

 

パーソナルカラーを知ると

今まで知らなかった

「本当の私」

に出会うことができます。

 

私の場合、

スカーレット(朱赤)が

ダサくて

ライトぽっちゃりの

私の人生を変えてくれる色でした。

 

 

似合う色に出会えると

「あらっ。私、結構イケてる!」

とワクワクした気持ちになります音譜

 

 

似合う色で

 

「毎日をより私らしく!」

「もっとオシャレが好きになった!」

と自信を持って思える、

笑顔に満ちた毎日を

過ごして欲しいと願っています!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【ファッションde自分革命】 札幌市東区 女性専用サロン Refined(リファインド) セルフファッションプロデューサー山本よしみ。   自分のことが大嫌いで仕方がない女性が、ファッションというツールを使って自分を好きになる方法をお伝えしています。   365日着る服だからこそ、できることです。   「私なんて、何一ついいところない」そう考えているあなたにも、100%眠る魅力があります。 一緒にはじめの一歩、踏み出してみませんか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です